FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグフロッグの恐怖!!

最近は、妹がテレビゲームをしているのを見ながらタルパたちとお話したりお菓子を食べたりするのが日課となってます。RPGものなので、モンスターがよく出ます。でも、そのモンスターがちょっと問題で……(´∇`)

妹「この敵キモイ〜(´;ω;`)」
私「えー?そう?蛙じゃん」
妹「キモイー!キモイー!」

大きな蛙のモンスターが出てきた時、妹はそう叫んでいました。けれど、それより大きな声で叫ぶタルパが私たちの後方に1人……。

ルコットさんの叫び

ミク「そこまで気持ち悪くないでしょうに…」
ルコット「イヤアアアアア!!気持ち悪いわよこれ!?えぇ、蛙!?イヤアアアアア!!!!」
私「(ここら辺、蛙とか蜘蛛とかまだまだ出るけど…)」
ルコット「嘘!?まだ出るわけ!?イヤアアアアア!!」

戦闘シーンになるとひたすら叫ぶルコットさん。
見てて面白かったです(*´▽`*)
ちなみに蛙のモンスターの名前はビッグフロッグ。そのまんまですね( ・∇・)
スポンサーサイト

冬休みも終わりですね!

冬休みも終わりですね!絶望しかないです!

中学三年生の夏ぶりの
「タルパたちの呆れた視線を受けながら、ミクちゃんに色々言われながら日が昇っても勉強が終わるまで眠れない課題討伐戦」
がやってきます!
私のだらけっぷりのせいとは分かっていても辛い!

ミク「地獄を再現するんですね…」
小林「確かに中三のあの日(夏休み最終日)は地獄だったけど、今回はそこまでじゃないだろ…多分」
ミク「丸つけのされていない大量の問題集」
小林「うっ」
ミク「1回も捲られたことのない大量の冊子」
小林「ひっ」
ミク「中学三年生の時より酷いですよ」
小林「ぐっ」
ミク「そして、残っている課題は、全部あなたの苦手な教科ばかりですよ」
小林「いやあああああああああぁぁぁあああぁぁぁ」

ミク「夏はまだ大丈夫でした。飲み物さえあれば、暑くてもなんとかできましたからね。冬は寒いでしょう。いくら着込んでも」
小林「……うん」
ミク「あなた、暑さには強いのに寒さには弱いですし。東北人なんだから、普通は逆でしょうに」
小林「引きこもりだったのが関係してるんじゃないですかねー……はは」

ミク「頑張りましょうね?」
小林「頑張りたくなーい…」
ミク「頑張ったらご褒美あげます」
小林「!! た、例えばどんな?」
ミク「……憑依を久しぶりにしてあげる、とか?平日に」
小林「も、もっとご褒美…!!」
ミク「欲張りさんですねぇ」
小林「夢の中に出てきてくれるというのは!?それか、憑依してココアを作ってくれるっていうのは!?ねぇ!!!」
ミク「ほんっとに、欲張り過ぎです!!」
小林「いやだーーー!!ご褒美あっても課題やだーーー!!!」
ミク「落ち着いてくださいよ!もう!こら!ふて寝しようとしないの!!」

小林「お絵描きし過ぎた…」
ミク「課題やらずに趣味に走るから…」
小林「うっ」

課題やらずに描いた絵がこちらです。
女王騎士パロミクちゃん
女王騎士パロモコモコ
某水の畔のRPGシリーズの5に出てくる女王騎士服を2人用にアレンジしたものを描くということをしてました。全員分描きたかったけど、さすがに課題がやばいので描けません…無念。チーズケーキ食べたい。

風呂で転けそうになってから思ったこと

風呂で転びそうになって「大丈夫ですか!?」ってミクちゃんが風呂に飛び込んで来た時に、「あっ馴染んでる」って思いました。そして、「タルパーなりたての頃は、タルパを意識するのに必死だったなぁ」と思い出しました。

勉強に飽きてスマホを開いた時、
「こら!」だとか「またスマホですか!」ってタルパたち(主にミクちゃん)に叱られます。
遅刻しそうになって走って登校することになった時、
「ほらほら急いで!」「ココアをゆっくり飲んでるからー!」「スマホ見てるからだよ!」ってタルパたちに叱られます。
友達の話が面白くて大笑いした時に、
「なにそれー!」「どうしてそうなったの??」って、まるで会話に入っているようなことをタルパたちは言います。

そういった日常に、タルパたちが馴染んでいることに気づきました。
あと7ヶ月でタルパー歴4年目ってところで('ω')
感覚が麻痺してるのかしら…??('ω')

反対に、タルパー歴数ヶ月くらいの時には、タルパを意識しようと意識して、疲れまくっていました。タルパという存在が異質だったんです。

私が何かしている時、タルパはそこにいたはずなのに、あまり話さなかったし、話しかけられることも話しかけることすらしなかったんです。でも、ふとタルパの存在を思い出すと、意識できてなかったことに罪悪感を抱いて、「うわあああごめんねえええ!!これからずっと意識するからね!ね!」とか言ってました。それはとても疲れて、その疲れを絶対タルパに勘づかせるものかと隠して、余計疲れて……。

そんなんでタルパが日常に馴染むはずがないですよね( ・∇・)
なんだかんだで吹っ切れましたけど。

そういえば、これ、日記を読んでから書いてる記事なんです。あの頃はこうだったなぁと懐かしむ気持ちのまま書いてます。懐かしいと思いつつ、こうして文字を打っていて思いました。

「タルパのオート化って、タルパーの日常にどれだけ馴染んでいるかと関係してくるのでは」
…と。

私の中では、タルパというものはタルパーに寄り添いながら生きている個人という考えです。
タルパーの日常=タルパーの人生=タルパーそのもの
としたら、タルパーの日常にタルパが馴染めないって、それってつまりタルパーに寄り添えないってことじゃないですか!私の中のタルパの考えと逆になるじゃないですか!そりゃオート化も遅くなるわけだわ!

……なんて思いました。
この考えで、タルパーなりたてで苦労してる、それこそ過去の私みたいに疲れちゃってる人が少しでも楽になってくれたらいいなぁ…。
あー。
記事の締め方分からない…。
文を構成するの難しい…。

ミク「終わりなら終わりと言えばいいんですよ。あ、記事だから……言えば、じゃなくて、書けばいいんですよ」
そうだね!じゃあ終わり!
ミク「終わりです!」

あ、あと2018年の終わりの終わりに描いた絵を2枚ほどペタリ!
冬のエリザ姉ちゃんと小林
エリザ姉ちゃんと私

20183人組
左からルコットさん、ミカコ、龍ちゃん

あけましておめでとうございます2019

あけましておめでとうございます。
あけおめ2019

2019年ですね!平成ももうすぐ終わりなんて、考えられませんね。

2018年もいろいろありました。2019年は2018年以上に濃い年になるよう、頑張ろうと思います。今後の人生を決める大事な年ですし……進路とか:(´◦ω◦):
進路といえば、学校に届く求人票をまとめを見たのですが、どれもそんなにいいところではなくて……。かといって、学びたいことも、なりたいものもないので進学するというのもちょっと……。学びたいものができたときに大学か専門学校に行くという考えなので!
でも両親と担任の先生には進学をすすめられてるんですよねー('A`)

あー、そういえば冬休みの課題が未だに終わってませんでした。今月は検定が連続でありますね。嫌だなぁ。

新年早々嫌なことばかり……。

ミク「良いこと考えましょ」
良いこと……あ、文化祭がある!
ミク「そうそう。他には?」
………。
ミク「まさか、他に何も無いんですか?」
ミクちゃんたちの誕生日がある……。
ミク「それはとても嬉しいのですが、もっと他の良いことをですね」
私の誕生日がある!
ミク「そうですねー。他には?」
………。
ミク「……聞いた私が馬鹿でした」
ごめんねミクちゃん。本当に今年はバタバタしっぱなしだからさ…。
ミク「良い年にしましょうね。今の気持ちが無くなるくらい」
うん…。

タルパたちでギャグ日パロしたよー

(カテゴリは生活にしたけど、生活じゃない気がする……。まあいいだろ。あとでまた何か似たようなことがあったら、その時に新しいカテゴリ追加すれば)

2,3日で作った、ギャグ日の我が家のタルパたちで勝手にパロディした動画があるんです!課題から逃げようとした結果、作れたやつなんです!

ギャグ日パロ一部(ひらたのせかい)

ですが残念。
どうやらこのFC2では、動画は2MBまでしか載せることができないようなんです。2MBまで圧縮するとなると、画質が酷くなり過ぎて、何が描いてあるのか分からないぐらいになりますし……。
なので、動画内で特にお気に入りの絵を数枚、ここに載せておこうかと思います。ちなみに、動画はTwitterに置いてありますので、暇な時にでもどうぞ。

ひらたのせーきゅー
ひらたのせーさん
ひらたのせーろく
ひらたのせーじゅいー
ひらたのせーに
ひらたのせーなな
ひらたのせーはち
ひらたのせーじゅー
ひらたのせーご
ひらたのせーよん

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。