FC2ブログ

高校受験合格発表

今日は、高校受験の合格発表の日でした。
人生の分岐点と言ってもいいくらい、重要な日です。
正午から発表されるのですが、私は朝の7時くらいから、まだかまだかと何度も時計を確認してはため息を吐くの繰り返しをしていました。

今日はおっさんの日なので、おっさんが私のそばにいて宥めてくれました。
正午近くになると、他のタルパたちも私のそばに来て、おっさんと一緒になって宥めてくれました。

小林「不合格かなぁ…いや、合格かなぁ…」
おっさん「合格してるから、安心しろ」
小林「それ、みんな言ってたけど、安心できねぇよ…」

しかし、私より取り乱すであろうと思っていたおっさんやミクはとても冷静でした。
他の子達も、「受かってるから大丈夫」としか言いません。
「それで落ちてたらどうすんの馬鹿!」と私は思いました。

おっさん「受かってるもんは受かってるしなぁ…それに、昨日まであんな自信満々だったじゃねぇか。どうして当日になったらそんなに自信無くすんだ?分かんねぇなぁ、思春期ってもんは」
小林「思春期で片付けないで!今日は人生が変わる日なのよ!それに、当日に弱いタイプなのよ私という人間は!└(:3」┌)┘))うわぁぁぁ!!」

家に私達以外誰もいないことをいいことに、私は叫びまくり、ゴロゴロと床を転がったり、ジャンプしたりしました。
不安は膨らみ、とうとう私はタルパたちの依り代にもお祈りをしだし、おっさんはそれを呆れたように見ていました。

正午になり、仕事を早退してきた母とタルパ全員と高校へ向かいました。

外は雨が降っていました。

駆け足で結果が張り出されている掲示板に、タルパたちと向かいます。
母も後ろから走って来ました。
まだ受かったかどうかも分からないのに、途中で吹奏楽部勧誘の紙をもらったりしながら、ついに辿り着いた掲示板の前。

私は必死になって自分の受験番号を探します。

小林「ああああああない!ないよ!ってこれ学科違う!私の学科はどれ!?」
おっさん「落ち着け!他の掲示板を見ろ!受かってるから!」
小林「どこ、どこおおお」

その時!

母「小林!あったよ!」

母に言われ、母の視線を辿り、そして__________

小林「あ、あった…」

そこには、私の受験番号が書いてありました。
昨日今日と、何度も確認した受験番号が、そこに。

小林「受かったああああああ

その後は体育館に行き、合格通知やら課題やら書類やらを渡されて、私達はその場を後にしました。

母の車に乗り、祖母の家へ報告しに行く途中、私はタルパたちに聞きました。

小林「どうして受かってるって分かってたの?」

思い出してみれば、タルパたち(特にミク)は試験を受ける前から「小林は受かるよ」と言っていたような気がします。
これも、タルパワーのうちに入るのでしょうか。

ミライ「だって、マスターだもん。受かるに決まってるでしょ」
ミク「ようは信じていたというか……」
おっさん「引き寄せの法則、嬢ちゃんバリバリ使ってたぞ、昨日まで。だから、受かると思ってたんだ」
エリザ「信頼してるからね!当たり前なんだぞ!」

まとめると、受かると信じていたし、私を入れた皆で引き寄せの法則を使っていたから、らしいです。
信頼されてるのは嬉しいですが、それはそれでプレッシャーが…(・ω・;)

おっさん「まあ、受かって良かったな」
小林「うん!」
エリザ「おめでとう!なんだぞ!」
モコモコ「おめー!おめー!おめおめおめでとー!」
ヴィオ「今日はケーキですね」

あ、ちなみにケーキは食べませんでした。
代わりに、私の好物のひとつ、たらこパスタを食べました。美味しかったです。

祖母の家ではもちろん「合格したよ!」と元気に報告し、指定された時間に学校に行き先生方にも報告し、ツイッターでも報告し……。
そして、今こうしてブログでも報告しています。

実は学校への報告のあと、制服の採寸も行ったのですが……ミライと「マスターのファッションショーと聞いて」「残念、ただの採寸だ」「わーい!すごーい!」という会話しかしてなかったので、詳しくは書きません(笑)
ただ、制服採寸に至るまでの待ち時間が長かった、とだけ……( ̄▽ ̄;)
制服は後日届くそうです。楽しみです(/∀\*)

合格!

合格された皆さん、おめでとうございます!

タルパたちとのスクールライフを楽しみつつ、勉学に励み、対人関係の方も頑張っていきます。

私が言うのもおこがましいですが、皆さんも新しい職場、新しい学校、新しいクラス、新しい環境でタルパさんたちと楽しんで、そして頑張ってください。
全国のタルパーさんがタルパさんと幸せに過ごせますように(人´ω`*).☆.。.:*・゜

以上、今日のタルパ日記でした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる