FC2ブログ

タルパたちにありがとうを言いたい

昨日の夜、久しぶりに曲を聴きながら布団に入りました。好きな音楽のピアノアレンジ。心が穏やかになりました。眠気が襲ってきて、ああ眠れる…って思った瞬間、いきなりピアノが激しくなりました!眠気吹っ飛びました!おい!おい!おいいぃぃ!!!
で、再び眠くなるまでタルパたち(と言っても、起きていたのがミクちゃんと三士郎おっさんだけ)とお喋りしてました。

三士郎「にしても、嬢ちゃんも心に余裕が出てきたな」
ミク「確かに。心が広くなった感じもしますからね」
小林(私)「えー?まあ最近楽しいからね~」
三士郎「良かったなぁ嬢ちゃん」
小林「うん!あとね、その嬢ちゃんって呼ばれるの好き。今さらかもしれないけど」
ミク「あら」
三士郎「そうか!」
小林「うん!」
ミク「ふふふ」

っていう会話を最後の方にしたなーってくらいしか覚えてないんですけど。でも本当に、タルパと話すと心が穏やかになるっていうか、なんていうか。このタルパたちと家族で良かったなって思います。タルパたちのおかげで、自分のことを肯定できなかった私がようやく自分を肯定できるようになって、今では毎日が楽しくて……本当に救われたなって思います。ありがとう皆。


学年が上がればついに進路の最終決定です。どんな進路になっても、この子達と一緒なら頑張れます。絶対大丈夫、そんな気がします。次の学年が楽しみです!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる