FC2ブログ

花火大会

今日は花火大会がありました。とても綺麗で、それを見るタルパたちも楽しそうで……とにかく最高でした!花火にも種類があって、どの形、どの色、どの消え方が綺麗かとかたくさん会話しました(*´▽`*)
そうやって花火を見ていると、山田さんがハムスターに変身して、「お嬢様の頭に登ってもよろしいでしょうか?」と言ってきたので、OKと即答。小さなハムスターになった山田さんが頭に乗っているのは、なんだか可愛くて和み、でへでへと変な顔で笑っていると、松田さんが猫に変身して私の前に来ました。

松田「お嬢様ァ!!!私も頭に登ってもよろしいでしょうかァ!!!」
私「いや、待って、さすがに無理だよ!?猫を頭には無理だよ!?」
ミク「あ、じゃあ私の頭の上に……」
私「いやいやいや……無理でしょ!」
松田「えぇぇぇ!!??」
山田「あなたはそのままでいいでしょう。黙って見てなさい」
松田「えええええええええええ」
私「………」
ミク「抱っこします?」
松田「是・非・に!」

そんなこんなで花火大会も終盤。今までで1番綺麗で迫力がある花火が上がりました。昔からよくある黄金色なんですが、それがとにかく綺麗で。私がその色の花火が1番好きということもありましたけど、柳のように咲いて落ちていくキラキラとした黄金の花火を、ただ無言で見上げていました。

私「凄い……凄い…………」👏🏻👏🏻
山田「こんなに迫力があるとは思ってもいませんでした…」
ミク「1年に1回ですからね〜」
ミライ「綺麗だったねぇ。来年も楽しみだよ〜」
龍一「ドーンって凄い音だったけど、その分大きかったね」
モコモコ「太鼓みたいだよね〜」
ヴィオ「太鼓は太鼓でも、大きな和太鼓でしたね。お腹に響いてきて」
私「はぁぁぁ………凄かった………」
ミク「さっきから同じことしか言ってないですよ、マスター」

花火大会も終わり、みんなで感想を言い合い、それを聞きつつこれを書いています。あ、今、山田さんが「年に5回くらいあってもいいですね」と言ってミクちゃんが「さすがにそれでは飽きてしまいますよ」と笑いました。年に5回は……花火好きな人なら飽きなさそうかな。私は年に3回くらいでいいかな。

🎆🎇🎆
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる