FC2ブログ

赤口なんて吹っ飛ばせ!

おはこんばんにちは、小林大森です。

今日はテスト2日目でした。午前中だけテストをしに学校に来たのですが、内定を貰ったと喜んで礼状を書いている子達が増えていました。いいな、なんて思ってテスト開始まであと5分と知らせる鐘がなると、礼状を書いている子達も大急ぎでテストの準備をし始めました。

今日のテストが終わって、帰りのショートホームルームもそろそろ終わりという時に、進路指導の先生がやって来て、何名かの名前を呼びました。その何名かに、私の名前も含まれていました。

私「なんだろう……」
ミク「も、もしかして、内定の…!?」
私「不採用かもよ…」
ミク「もー!そうやって悪いことばかり考えて!良いお知らせに決まってるじゃないですか!」

とミクちゃんと会話しながら、廊下にいる進路指導の先生のもとへ行くと、その手にはいくつかの書類がありました。

不採用にしては書類なんて………。
いや、違うかな。私だけ不採用か、そもそもあの書類は何の関係の無い、別件の書類かも。

と、考えながら、先生に話しかけると、書類1束を渡されました。

あれ?これって?…あれ?

松田「おおお!ずっと信じておりましたぞ、この日が来るのを!」
ミク「き、きたきたきた、絶対そうですよ…!」
山田「ま、まだ見るまで分かりませんが、恐らく……!」

いや、嘘でしょ。だって、今思い返すと、面接も筆記もボロボロだった気がするし、そんな、だって………。
タルパたちに返す言葉を頭の中でごちゃごちゃ繰り返していると……。

先生「この書類と礼状と、ああ、あとこれとこれを企業さんに提出してね。多いから、2週間前後で出して」
私「はい。……はい!…………はい!?」

えっ!?これって、私………

内定もらっちゃった…!?


取り乱しまくって、先生に笑われました。
その場にいたタルパたち……ミクちゃん、山田さん、松田さんに喜ばれました。

教室に戻ると、友達に「どうだった?」って聞かれました。私が先生から話を聞いている間に、帰りのショートホームルームは終わったみたいです。

私「内定…とっちゃった………」
友達「とっちゃったって(*´艸`)ま、おめでとー」
私「内定…とった………私………」
友達「息するように内定取りたいって言って甲斐があったね」
私「とった…内定…………」

そこから私は、視界に入った友達一人一人に内定をとれたことを報告しに行きました。
報告するたびにどんどんテンションが高くなっていっちゃって、友達にも、もちろんタルパたちにも笑われるほどでした。家に帰って、ダイブ界や散歩に行っていたりしたタルパたちを集めて、報告した時もまだテンションが治まってなかったです…(*ノ∀`)
なんか今日笑われてばっかりだな。でも、私も同じくらい笑ったし、いいかなー。

昨日までの自分じゃ考えられないくらい、鬱々とした気分は吹っ飛んでいて、ココ最近下がりまくっていた自己肯定感も高まった気がします。

応援してくださった方々、本当にありがとうございました!支えてくれたタルパと友人、家族、Twitterのフォロワーさんもありがとうございます!!
これからたくさんの書類を書かなくちゃ!((‹( 'ω' )›))
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

内定獲得おめでとうございます㊗️🎉
書類作成とか大変かもしれませんが、頑張ってください!小林さんの今後を応援しています📣

Re: タイトルなし

> 内定獲得おめでとうございます㊗️🎉
> 書類作成とか大変かもしれませんが、頑張ってください!小林さんの今後を応援しています📣

きゃー!!ありがとうございます!頑張ります( *˙ω˙*)و グッ!
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる