FC2ブログ

おうおうおうおう(( 'ω' 三 'ω' ))

おはこんばんにちは、小林大森です。
最悪なことが起きました!!!長々とした文でも良ければどうぞお読みになってくださいな!!!!





遡ること約1週間前!!!
文化祭の一般公開に向けて、授業無し部活無しでクラス企画の準備を1週間するとのことで、クラスのみんなで張り切って話し合いだのなんだのしていました。その結果、私のクラスでは「生徒がお化けに扮して接客する冥土のカフェ(室内暗め)」をすることになりました。そしてその準備週間に入ると、そりゃあもうみんな頑張って準備するかと思いきや…………

私「…………」
ミク「えぇー……こんなことってありますかね……」
私(………クソが)
ミク「汚い言葉はダメですよ」
リア友「…………」
優しいメガネっ子「…………」
パッツン前髪の可愛い子「…………」
陽キャ1「次は手品見せてあげるー」
陽キャ2「人狼ゲームしようぜ」
陽キャ3「キャッキャッ」
陽キャ4「私たちもまぜてー!」
陽キャ5「クラップダンス踊ろー」
(以下略)

私(何遊んでやがんだあの(自主規制)ーー!!!)
ミク「マスター落ち着いてください!」ヾ(・ω・`;)ノ
松田「汚い言葉禁止ですぞ!!!!!」

クラスメイトの半分で作業をし、残りの半分が教室のど真ん中でトランプやら手品やら人狼ゲームやらクラップダンスやら、挙句の果てには壁にはるダンボール(ダンボールの上から黒いビニール袋を貼って教室を暗くするため)の上に座って他の人がそれを引っ張って……とかいうなんだかよく分からない遊びをしていました。

信じられませんよね。

窓に隙間なくダンボールを貼る作業って結構大変で、女子が多いクラスでかつ男子全員遊んでいるから、天井近くにある窓には中々貼れず大変だったんですよ。工夫して貼りましたけど。
そして先生が来て、ようやく遊んでいた人達も窓にダンボールを貼り始めました。私たちが貼ったものに比べ、随分と隙間が多かったですけど。

そしてその日の放課後。
帰る人は帰る、準備をしたい人は準備をするということで、私とリア友数人で残って作業していました。そして、私たち以外にも残っている人達がいました。あの遊んでばかりの陽キャたちです(残りの子 約20人はさっさと帰って行きました)

準備してくれるのかな?って思いますよね。

してくれませんでした。

私(クソが!)
ミク「だから、汚い言葉禁止です!!」
松田「エリザ様に言いつけますぞ!」
私(………エリザ姉ちゃんに叱られるのは嫌だ…)

私とリア友たちで残りの窓全てをダンボールで覆い、その半分に黒いビニール袋を貼ることができました。そして学校が閉まる時間5分前頃に家に帰りました。
それが準備週間1日目。

2日目も同じようなものです。午前中のうちに教室中をビニール袋で黒くすることができ、廊下の方も飾り付けを初めました。そしたら委員長に「もっと雰囲気を出すために、廊下の天井もビニール袋で覆えないか」的なことを言われました。おいおいおいおいマジかよ委員長。まあやるけど。逆らえないし逆らう意味も無いからね。雰囲気大事。

でも。

背が高い男子、だーれも手伝ってくれないんですよね。なんならクラップダンスしてました。数人の女子と一緒に。その女子のうちの誰かが言いました。「○○ちゃんたちの準備、手伝って来なよ」男子は手伝いに来ませんでした。手伝って来なよと言った女子も来ませんでした。私とリア友たちでテープを切る係、テープを渡す係、机の上に上って天井に黒いビニール袋を貼る係とわけて、その日のうちに教室前の廊下の天井全てに黒いビニール袋を貼り終えました。次の日、首と肩が筋肉痛になりました(私は天井に黒いビニール袋を貼る係でした✌('ω'))

3日目は小物作りです。大きいものもありましたが……。
壁に飾る用に、男子と数人の女子が大きめの飾りを作っていました。実はこれ、本当は2日目のうちから作っていたもの。1日で作り終えるだろうと思っていたら、まあ、2日目はダンスばかりして半分も進んでいなかったようで?朝早くから来てやっていましたね?でも合間合間で遊んでいたから、結局は放課後に作り終えたようですけど?で、そのままみんなでスマホゲームしてましたね?(ここら辺でイライラが止まらなった)

さて4日目。この日は準備週間でありながら他の行事やら色々あって、放課後にしか準備はできませんでした。帰る人はさっさと帰ってしまい、1日目から3日目と同じく、私とリア友数人、そしてあの陽キャ(男子と女子数人)しか残らないのでした……。
この日が本当に酷くて。
男子と女子数人が作った大きめの飾り。これは2つあり、そのうちの1つがビニール袋の上から飾られていたのですが、重さに耐えきれずビニール袋が破けてしまい、飾りが落ちてしまいました。それを直し、補強する作業の始まりです。が、残りの1つ、まだ落ちていない方の飾り、これがなんと壊れていまして、しかもやっぱりビニール袋が裂けそう………と、いうことで、私とリア友たちは2つのグループに別れて作業しました。リア友3人で落ちてしまった方の直し、私とリア友の2人で落ちていない方の修復and補強。これがまた大変でしたが、なんとか1時間以内に終わりました。

で、気づいてしまったんです。

この飾り2つ、作るのにそんなに時間がかからないな、と。1日もかかりません。きっと半日で作りおえられます。それが、2日もかかった……?
私は開いた口が塞がりませんでした。
さらに、追い打ちをかけるように聞こえてくるのは、そんな飾りを作ってビニール袋に貼り付けた男子たちのゲームの音とそれに一喜一憂する大声。

は?????

大きめの飾りを直したり補強したりする作業から別の作業に移りながら、私は怒りを収めようと必死でした。
でも、冷静ではないので。
そして、元々短気な性格でもあるので。

私「時間も人手も足りないなー」

と大声で言ってしまったのです。3回も。

男子たちが窓にダンボールを貼り、その上に黒いビニール袋を貼ったところがそのどちらも取れていて、地面に落下してるのを発見して、すぐにリア友たちとそれを直しにかかった時。彼らはその窓のそばにいて、なんなら直している私たちのすぐ隣にいて。「人手足りないね」「届かないね」「手伝ってくれないかな」と独り言からお願いする言葉へと変わっていっても、彼らはゲームしていました。

ブチ切れーーー!!!超ブチ切れ案件。リア友と私が。

その日の日直だったリア友が日誌に「○○さんたちがゲームばかりしていて(中略)とても邪魔でした」と書き、そして書き終わってすぐに担任の先生が見回りに来て、リア友がそれを担任に見せ、それを読み上げ、男子たちから音が消えたのはちょっと笑えました。

男子の1人が言いました。
「俺たちそろそろ帰るわ」

そしてブチ切れてしまった私が言いました。
「遅くまでゲームお疲れ様!」

今思うと超みっっっともない!!!短気は損気!もう!もう!子どもっぽいったらありゃしない!

反省して明日に活かそうと思った、次の日。つまり、今日!!

校長「台風の影響で文化祭を中止します」

ザワザワする教室。
隣のクラスの子が廊下で泣いているのを視界に捉えました。

校長「来週の平日、午前中だけ校内だけでクラス企画の発表をし、一般公開は無しとなりました」

なんと言えばいいでしょうか。
あんなに頑張って準備した私とリア友たちはお互いに顔を見合わせて、全然準備をしなかった陽キャたちが「こんなに準備したのにー!」と叫んで、隣りのクラスの子達は泣いていて………。ああ、もう、何これ。

何だったんだろう、この1週間の頑張りって。

まあ、平日の午前中だけでも、一般公開ではないけどやれるのなら、まだマシかなぁなんて思いましたけど、虚無というか、なんというか。

準備週間の3日目ぐらいから、文化祭が終わったら打ち上げに行こうってリア友たちと話していました。クラスの打ち上げは行かないで、この数人だけで行こうって。だってクラスの人たち全然準備しなかったのに、そんな人たちと頑張ったなんて言いたくないってリア友たちと笑って。打ち上げ、無しかなぁ……と、虚無が過ぎ去ってから、そう落ち込みました。

ミクちゃんが「マスターもお友達も頑張りましたね。頑張ったんですよ」って慰めてくれたのが今日とても印象的でした。

松田「お嬢様たちには酷ですが、しかし、手伝いもしなかった彼らから無償で楽しむということは奪えました。ある意味で良かったのでは……」
山田「お嬢様たちが楽しめないのなら意味はありません!せめて、お嬢様たちだけが楽しめるようになれば……」
ミク「うぅ…それは難しそうです……文化祭は、マスターやそのお友達以外も参加するものですし、だからこそ普段では味わえない楽しさがありますし」
私(はーーーー(クソデカため息))
ミク「大丈夫ですか?」
私(まあ、なんとか………)

とタルパたちと話していると、リア友が「そうだ!」と言いました。

リア友1「打ち上げどうする?平日の放課後に行っちゃう?」
リア友2「平日はずっとバイトあるんだ…」
リア友3「じゃあもっと別の日に……」
私「祝日に行こうよ!打ち上げ!」
リア友2「祝日は午前だけの文化祭、まだ終わってないでしょ」
リア友4「打ち上げじゃないね」
私「じゃあお食事会ってことで!どうよ!」

そうしたら、「じゃあみんなの内定祝いと受験終わってお疲れ様会を兼ねよう」となって、回転寿司屋に行くことになりました!やったね!

ってことで、今日…というか今週はほんとに最悪なことばかりでした!もちろん、最悪なことしかないってわけじゃないです。普段話さない子とも話せて、凄い楽しい時間もありましたし、リア友とご飯を食べに行くことが決まったりして、嬉しいことだってありました。でも、トータル的には最悪なことばかりってことになってしまう……悲しい!さっさと忘れて、リア友たちとご飯に食べに行くことだけ考えますー!

みなさんも台風お気をつけて!
私は………まあ壁にダンボールとテープを貼り付けます!文化祭の準備のおかげでもう簡単にできますよ!わあ凄い!こんなところに役立つだなんて!
それでは次の記事で!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる